材木屋4代目のひとり言

材木屋って何するところ? 材木屋4代目の仕事〜日常まで勝手気ままに更新中。

材木屋 社屋改造計画

木の塀

もう9月も半ば過ぎましたが、残暑が厳しい日が続きますね〜!



さて、弊社の塀の話なんですが・・・


以前は防犯上、有刺鉄線を張り巡らせていた時期もあったようですが、住宅地ということや、通学路って事もあり、数年前に木製の塀を作りました。


そこは材木屋! クズ同然の材料を製材し、キシラで仕上げて、ハイ出来上がりって感じで作りました。


しかし、今年、会社駐車場を拡張する事となり、ついでに塀もやりなおそう!って事となり、解体を始めました。


鉄骨の柱だけ残して、塀を撤去です!
efdcef4d.jpg





解体して気が付いたんですが、塗装して多少の保護をしたつもりの木材が、結構ボロボロ・・・。
8b7a0934.jpg



痛みが激しいのは、もちろん材種(使ったのは主に米松)のせいもありますが、なんと言っても「*しらた」の部分・・・ *辺材の白い部分の事です。


同じ米松でも、赤身の部分の傷みは、それほどでもなかったですね〜。



それでですね・・

今回の塀の作り換えも、コスト掛けずに、実験の意味も含め・・・

色んな材種を使ってみようかと思ってます。

米松、ヒノキ、スプルス、ヒバ・・ 
(曲がってしまい、使えない材料を探したら、この4種類だっただけです・・^^;)





予定通り進めば、今月中には、NEW木製塀の出来上がりです!




会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ



雨漏りの原因は・・・

この梅雨の時期・・・雨漏りって心配ですよね。


特に今年は、震災で屋根や瓦に損傷受けてる家が、結構な数あるので家主は気が気じゃないと思います。

こちらも先日、大雨が降りました。


大雨の翌日・・・

警備会社から連絡があり、事務所の火災報知器から異常を知らせる信号が出ているとの事。

すぐに警備会社が来てくれて、交換してくれたのはいいんですが・・・


なんと、その翌日にも異常を知らせる信号が・・・


連チャンで来てもらって悪いなぁ・・・
と思いつつ、修理報告書を読んでみると・・・

「どちらも機器の内部に、水が浸入しているので、屋根の雨漏れを直してください・・・」

「何回取り替えても、元を直さないと・・・」

ってな事が書いてありました。


そりゃ当然だって事で、屋根に上ってチェックしましたが、それらしい痕跡はなく、どこから雨が浸入してるのかわかりませんでした・・・。

梅雨だから、早めに原因を特定しないと!
・・・と焦りつつ、今朝になって屋根のベニヤ板をめくってみると・・・


な〜んと・・・
会社の天井裏・・・
こいつの巣になってました・・・
ハクビシン


ハクビシン・・・」

火災報知器の上に、山のようなフン・・・><

水と思ってたのは・・・ショ○ベン・・・

かわいい顔してますが、憎らしいヤツです。


これから侵入経路を探して、塞ぐ作業開始です!





会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ



木の看板

事務所の改装工事は終わりましたが

肝心な物を取り付けておりません・・。



それは・・・
会社の看板です!



よく街中で見かけるブリキの看板じゃ味気ないので・・
「木」で作ることに・・^^
会社の顔ですから。


何で作ろうかと、林場の中をゴソゴソと探してみると・・
ありました、ありました!



パリパリに乾いた米ヒバの柾板。
300ミリ巾の物を2枚つなげれば、丁度良い大きさになります。

これを職人さんに依頼して、彫りこみ&塗装をしました。

で、先日届いたのがこの看板↓
596ce2a5.jpg



早速取り付けました!
物が結構重たいので、L字のアングルを上下に付けて外壁に固定。
686ec802.jpg



木の看板は、食品を扱うお店を中心に依頼が多いです。

こちらは、老舗和菓子屋さんの看板(現在製作中)
ケヤキですが、長さ4.5mあります!
756c843e.jpg



やはり看板なので
取り付けるのは外部がほとんどですが・・

木製の物は、年月と共に味が出てきますよ!


うちの看板も、今は白いですが少しすれば黄色っぽく変化してきます^^



会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ

今年も残り僅かに

今年も残り2日となってしまいました。
会社の営業は昨日で終了してますが、何だかんだで翌日も残り仕事に追われています。

今年は、事務所の新装&サッシ営業所の移転があり、夏過ぎからバタバタの日々でした。
でも職人さん達の頑張りもあり、12月に事務所を引っ越しする事が出来ました^^
(慣れない空間での仕事なので、まだ落ち着きませんが・・^^;)
ecc2ac44.jpg


それと・・
2階部分の工事ですが・・・
99%仕上がりまで漕ぎつけました^^

今日も電気屋さんが照明器具の取り付けや、エアコンの工事をしています。
これも年明け一発目までには完了する予定です。
7be3c9d7.jpg


この2階部分、ムク材や自然素材を体感出来たり、セミナーなどイベント関係にも利用出来るようになっています^^

とりあえずイベント第一号は、この仕上がったばかりの部屋で・・・

会社の新年会をする予定です^^;
(まぁ本来の使い方とは違いますが・・)

来年は心機一転、新しくなった事務所で邁進しますよ〜!!






会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ

外壁は木で 〜

12月に入り、いよいよ(新)事務所の工事も大詰めに入ってきました。

その中でも、外部の仕上げ、何にしようか・・・
色々と考えましたが、やはり材木屋らしく「木製で!」と言う事で・・・
以前に使ったのと同じ
「杉の南京下見板」です^^


しかし・・それだけだと単調になるので・・


ワンポイント貼り分けしようかと。
(単に南京下見の在庫が足りなかった・・と言う噂あり・・><)

そこで一部分だけ貼ってみたのがこれ・・。

桧の生節のフローリングです。
3cefaad2.jpg

貼ってみた感想・・・

埋木していない、自然のままの節はキレイです!
芯に近い部分を外して貼ったので、余計に生節がキレイです。


よくご近所の方々が、通りすがりに見に来られるんですが、
「これは何の木なんだ?」
とか
「外壁を木で貼ると、こんな風になるのか!」
「材木屋らしいな!」
とか色々、声を掛けてくださいます。


木の外壁は、余程珍しいんでしょうね^^;


(新)事務所の外装・・・足場を外したら、もう一度ご紹介するつもりです^^





会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ





livedoor プロフィール
人気ブログランキングへ
ランキング
グリムス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ