新事務所(仮事務所)の外壁。
(張り始めたばかりですが・・・)

外壁の材料、何にしようかなと考えてましたが・・・

ここは、やっぱり「木」でしょう!
って事で、これまた倉庫の奥から引っ張り出した杉板を張ってます^^

キシラで2度塗りした、秋田杉の南京下見板。
社員のN君(元、塗装職人)が、仕事の合間で塗ってくれました。
4668890b.jpg

本当は、数年来のデッドストック品のサイディングを張ろうと思ってたんですが、やはり味気ないですからね・・

材木屋なんだから、外壁まで「木」でって事で張り始めてます。

南京下見板・・・いわゆる「鎧張り」にする材料ですが、昔は外壁としてはポピュラーな材料だったんですよね。
近年、サイディングなどに押され、当社でも滅多に出ませんが、実際に張ってみると・・・
スゴク雰囲気でますよね^^

本物の木を外壁で使うと・・・
たぶん、数年で色落ちが始まると思いますが、その時はまた塗ればいいんです^^

それが自然素材なんですから^^