毎月、横浜で行っている同業者同士の研修会。

先月は、新型インフルエンザの影響で中止になってしまいました・・・
ですので、約2ヵ月ぶりの開催です。

このチームのメンバーは、約10名。
関東・甲信越はもとより、遠く岩手から来ている材木屋もいます。
共通しているのが、
「各社、前向きでチャレンジ精神が旺盛」って事です。

そして、今回話題として賑わったのは
今が旬の・・・
「長期優良住宅」
への対策。

知れば知るほど、今後は必須になって行きそうな感じがしますが、正直、国の見切り発車的な部分も感じます。
地場工務店さんが、性能表示を何とかクリアしても、長期優良にはまだ遠い。
家の履歴管理やメンテ計画を、どうクリヤしていくか・・・

その答えは、昨日のゼミの中にありました^^
まだ全国でも少ないそうですが、ナイスさんが家歴管理システムを開発してました^^
利用料金も安いですし、もうすでに稼働しています。
faadc7de.jpg




そして・・・
駅前に場所を移して、お決まりのゼミ第二部。
9feda54f.jpg


久し振りだったので、色んな話で盛り上がりましたが
やはり、材木屋なんだから、誰よりも木に精通しないとダメだ!
って話題になり・・・
キムリエ(木のソムリエの意味です・・)
って、名刺に刷れるくらい勉強して行こう!
と盛り上がった夜でした・・^^