得意先の完成現場見学会に行って参りました。

自然素材にこだわった家です。

自分の家に使われる材料を、お施主様が自ら当社まで足を運んで、選んでもらいました^^

リビングの天井には、県産「八溝の杉」の梁を表しで使ってます。
ad575c89.jpg


1階のフローリングは栗
写真の2階のフローリングは桧です。
8d0bdc8d.jpg


トイレは、1.5坪も取ってあり広々としています。
トイレって意外に、家の中で1番落ち着ける場所なんですよね・・^^;
だからこそ、こだわりが必要なのかも。
ここも腰壁や珪藻土など、自然素材しか使っておりません。
5ac5957c.jpg


そして、下駄箱。
タモのムク材を使った、手作りです^^
4790bf93.jpg


自然素材を使ったこの家には、1部を除き、ビニールクロスは使われておりません。

しかしながら、クロスにはクロスの特徴があり、ムクにはムクの特徴があるんですが・・・

その決定的な違いは・・・
経年劣化するクロスに比べ、
ムクには経年変化で色艶が増して、奥深い表情に変化していきます。
(もちろん手入れも大切ですが・・)

家を建て替える時も・・
本物を使っていれば「骨董品」になり得ます。
「古材」としても、新たに活躍出来ますから^^
でも・・新建材などを使っていれば、ただのゴミになっちゃいますからね・・・><
(実際に、古材の需要はとても多いです)

やはり、本物はいつまで経っても本物なんだと思います!