今年の夏、カミナリを伴なった大雨が続きましたよね!
その時、増水した川から避難してきた1匹のカメを、うちの社員が保護してきました。
最初は飼うつもりなんてさらさらなく、どこか安全な場所に逃がしてくれば!なんて皆と話してました。
ところが、子供がカメを見た瞬間「飼いたい」モードにスイッチが入ってしまい、結局たらいの中で飼う事に・・・
カメを飼ったはいいんですが、何を食べるかもよく分からないので、とりあえず野菜くずをあげたりしてたんですが、あまり食べないのでペットショップで「カメのエサ」を買ってきてあげてました。
甥っ子や姪っ子、近所の子供たちが来ると、カメを庭に放して一緒に遊ばせます(カメはいい迷惑ですよね)
c5fbfd7a.jpg

436a320b.jpg


そんなこんなで2か月経過して・・・
やっぱり自然に返すのが1番だ!
との事で、川へ放しに行って来ました。
子供たちは名残惜しそうでしたが、これ以上カメが子供たちのオモチャになるのはかわいそうなので、お別れしました。
カメを地面に放すと、今までにない早さで歩き始めて「もう捕まるのはゴメンだよ〜!」って言ってる気がしました! 
短い間だったけどありがとう!元気でな!