先日、テレビの「カンブリア宮殿」で鹿児島の企業A−Zが取り上げられていました。
国内初のスーパーセンターだそうです。
設立が1997年と言う事で比較的新しい企業でしたが、我々流通業に携わっている者としては非常に刺激になりました。
番組を見てたら、刺激を受けて無性に「コストコ」に行きたくなり、翌日は休日という事もあり幕張のコストコ(COSTCO)まで行って来ました。(出来るなら鹿児島のA−Zまで行ってみたい!)
2cb9c712.jpg

到着すると、休日だけあって大変な混みようです!
駐車場から店内まで、先を急ぐような客足でした。
23a6d242.jpg


来月、自社のイベントが控えているので、景品や会社備品に使える商品を見て回り2階から1階へ。
1階は食品売り場です。
「ムダ買いしないぞ!」
と心に決めていましたが、ついつい棚に手が伸びてしまします。
茨城からだと往復で高速代¥2,900。
ガソリン代までいれたら・・ 
なんてくだらない考えが頭をよぎり「せっかく来たんだから!」と言う事で余計な物までついつい買い物してしまいます。
すべてがビッグサイズなので、我が家のような小家族には向かないですが、価格は魅力的なので実際、余計な物まで買ってしまいます。
安価大量販売。
我々住宅業界にとって、すべて当てはまる事ではないですが、色々な意味で「流通小売」の面白さを感じました!
夕飯は、コストコで買ったパエリアを食べました。
もちろん1回では食べきれず、翌日持ち越しです・・ 
ちなみに超美味です!←オススメ