材木屋4代目のひとり言

材木屋って何するところ? 材木屋4代目の仕事〜日常まで勝手気ままに更新中。

2011年06月

緑のカーテン

今、あちこちで無料配布されてますよね! ゴーヤの苗。


さっそくですが、緑のカーテンにチャレンジしてます。
初めての試みだけど、どれくらいエアコン使わずに済むんだろう。
09c3e8ec.jpg






会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ



必須科目

これまでも脱CO2排出の流れを受け、普及が進んでる「太陽光発電」


今回の震災により、太陽光発電の搭載は一層進んでいくんでしょうね。
これが乗ってる家が当たり前になる時代も、そう遠くないのかも知れません・・・。


そこで問題になってくるのが・・・
この太陽光発電を施工する「資格」です。


各メーカーごとに資格が必要って・・・
確かにメーカーごと、規格や寸法が違うのは分かるんですが・・・
普及に弾みを付けるため、そしてコストを安くする為にも、設置部材の共用など出来ればいいんですけどね・・・。


そこで先日、某太陽光メーカーさんの2日間の施工研修に行ってきました。
d2bc0db1.jpg



年々、施工方法も種類が増え、このメーカーだけでも現在17種類。
瓦屋根、スレート、コロニアル、陸屋根・・・
しかも、商品シリーズごとに数種類ずつ・・・


2日間の研修なので、駆け足の研修でしたが、どれも必須事項なので、必至で学んできました・・^^;
資格ないと施工出来ませんから・・(笑)


実は、うちの自宅も太陽光パネル、設置したいんですが・・・
色々と施工上の問題がありまして・・・


色々と勉強して、それらをクリアして・・・ まずは自家設置ですね!




会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ




地域で勝ち残る工務店

先週なんですが、それぞれの地域(東北・関東・甲信越)の材木屋、工務店が集まる

「地域で勝ち残る工務店の会」

に参加してきました。
(IN横浜)


住宅は、その地域の工務店が建てるのが1番!
って事で、材木屋が、それぞれの取引先である、地域で頑張る工務店と一緒参加して、自社の取り組みや考え方の情報交換をしよう・・・という企画です。


同じくらいの規模の工務店同士なので、共通点も多い・・・
と思いきや、考え方や取組みって、工務店によって結構違うんですね。
逆に勉強させられる事も多かったですね。


当社からも、やる気みなぎる若手経営者が参加しましたが、他地域の同業者と話をする事で、客観的に自社との比較できたのではないか・・・? と思います。


当日は数社から、取り組みや現況報告の発表がありましたが、一緒にいった工務店さんが、その発表の大役を任されまして・・・

大勢の前で発表するって、なかなか経験ないので、だいぶ緊張してましたが、これもいい経験です^^
木住総研 013


発表が終わると、各テーブルに分かれて情報交換会です。
年間1棟〜30棟くらいの工務店さんがバラけて席に着き、積極的に意見交換が行われました。
木住総研 026 - コピー


工務店さんの生の声は、材木屋にとっても非常に参考になります。
そして工務店同士も、同業他社と意見交換することで、とても刺激になった事と思います。


地域で勝ち残る工務店の会・・・
年3回の予定ですが、もっともっと参加工務店を増やして行きたいですね。
同業者との交流は、とても刺激になりますよ!

次回もこうご期待^^




会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ


雨漏りの原因は・・・

この梅雨の時期・・・雨漏りって心配ですよね。


特に今年は、震災で屋根や瓦に損傷受けてる家が、結構な数あるので家主は気が気じゃないと思います。

こちらも先日、大雨が降りました。


大雨の翌日・・・

警備会社から連絡があり、事務所の火災報知器から異常を知らせる信号が出ているとの事。

すぐに警備会社が来てくれて、交換してくれたのはいいんですが・・・


なんと、その翌日にも異常を知らせる信号が・・・


連チャンで来てもらって悪いなぁ・・・
と思いつつ、修理報告書を読んでみると・・・

「どちらも機器の内部に、水が浸入しているので、屋根の雨漏れを直してください・・・」

「何回取り替えても、元を直さないと・・・」

ってな事が書いてありました。


そりゃ当然だって事で、屋根に上ってチェックしましたが、それらしい痕跡はなく、どこから雨が浸入してるのかわかりませんでした・・・。

梅雨だから、早めに原因を特定しないと!
・・・と焦りつつ、今朝になって屋根のベニヤ板をめくってみると・・・


な〜んと・・・
会社の天井裏・・・
こいつの巣になってました・・・
ハクビシン


ハクビシン・・・」

火災報知器の上に、山のようなフン・・・><

水と思ってたのは・・・ショ○ベン・・・

かわいい顔してますが、憎らしいヤツです。


これから侵入経路を探して、塞ぐ作業開始です!





会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ



livedoor プロフィール
人気ブログランキングへ
ランキング
グリムス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ