我が家の裏門は、これまで植木屋さんくらいしか出入りがなかったので、木製のラティスで仕切ってました。


適度に目隠し効果があって、蔦の植物なんてからませて結構雰囲気良かったんですが・・・


今年はやられました!!
あの憎き白いヤツに・・!!


今年の猛暑の中、異常発生していると思われる「シロアリ」・・・
(憎たらしいですが写真に納めときました・・・が、あまりにも気持ち悪いので画像載せるのやめときます・・)


これまで、被害報告なんて、年に1~2件。
しかし今年は・・・
10件近くの被害の話を聞きました。


そのうちの1軒が我が家です。


今年の夏、庭に出て何気にコンクリートと木製の塀の境を見ていると・・・
発見しちゃったんですよね・・。シロアリの蟻道。
(よく見ないと分からないですが・・)
蟻道を辿って、木を持ち上げてみると・・・
ボロボロと崩れてきます・・。
001



まぁ、ダメになったものは仕方ない・・・って事なんですが、いくら裏門のはいえ開けっ放しでは不用心です。
そこでアルミで門を付けました。
002b



門を付けたら、「どうせだったら車の出入りが出来るようにしたら?」
との意見に、じゃぁそうするか・・・
って事で、芝生をめくって、現在コンクリートを流し込む準備してます。

ただコンクリートを打っただけでは味気ないし、景観を損ねてしまうので、現在、ネットで石の配置や種類など調べてます・・^^;
造園って奥が深いですね・・
001b


木製のラティスがシロアリ被害を受けたのをきっかけに、何故か工事範囲が広がりを見せている我が家の庭・・。


もっと他にも直したい部分あるんだけどなぁ・・


少しずつコツコツと仕上げて行くしかなさそうです。




会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ