材木屋4代目のひとり言

材木屋って何するところ? 材木屋4代目の仕事〜日常まで勝手気ままに更新中。

2009年02月

ドジョウ

仕事を終えて、家に帰ったところ娘が、料理に使う「ボール」に話しかけてました^^;

私「ただいま〜! ○○どうしたの? ボールなんかに話しかけて?」

娘「お父さん、お帰り〜。」
 「ドジョウさん、お腹空いてるんだって!」
 「ドジョウさんと一緒にお風呂入る!!」
  とか話てます。

私「ん・・・? ドジョウ??」
と思いながらボールの中を覗いて見ると・・
1371148b.jpg

なんとホントにドジョウが3匹いました^^

嫁さん言わく、野菜を買う為に近所の産直に寄ったところ、娘が売り物のドジョウに興味があって、その場を動かなかったらしく、見かねた店員のおばちゃんが
「これあげるから大事にしてね!」
と言う事で戴いて来たらしいです^^;

貰ったはいいけど、どうやって育てよう・・?
って感じです^^;




初ビリー

先日購入した「ビリーズブートキャンプ」

今日、初めてやりました!

とりあえず「基本プログラム」なのですが・・・

何なんですか! このハードさは!!
1f4e23b7.jpg

これ続けたら、確かにダイエットになると思いますよ。
初めて15分もしたら、汗ダーダーです・・^^;

ビリー教官の速さに付いて行けず、途中休憩しながらだったんですが、
娘の「お父さんガンバって〜!」
の声援に辞めるわけにもいかず、終わる頃には超クタクタに・・・

でもせっかく買ったので続けますよ〜!!

研修旅行 〜 兵庫編

研修旅行最終日、この旅行の大きな目的の一つ
淡路島にある「北淡震災記念公園」に行って参りました。

明石海峡大橋を渡って、淡路島へ。
(大阪から、約1時間ちょいくらい)
9669258d.jpg


震災から今年で14年目になりますね。
現地に到着したら阪神淡路大震災を伝える、1995年当時の新聞が・・。
877d4836.jpg


この記念館は、震災で露出した「野島断層」を保存する為に、断層の真上に建てられています。
露出した断層は学術的にも貴重らしく、国の天然記念物となっているとの事です。
(元々は平坦だった場所が、地震でデコボコに・・!)
1d1d5b6c.jpg


この辺り一帯は、田んぼや畑だったそうですが、地震でズレたあぜ道を見れば、断層のズレの大きさが分かると思います。
オレンジ色の○と○が、本来であれば、一直線です。
8cb9da40.jpg


記念館の敷地内なんですが、断層の真上に建っていた家がそのまま保存されています。
説明員の方に震災当時の人々の様子や、復興までの苦労など話していただきました。
一緒に行った方々も真剣に聞き入ってます。
198728bd.jpg


その住宅の内部です。
食器棚は転倒し、中の食器がメチャメチャにこわれています。
いかに地震が大きかったのか・・よく分かります。
7333e10d.jpg


記念館では、震災後の子供の書いた絵も展示されています。
震災は、子供の心にどんな影響を与えたんでしょうか・・
被災地が関東だったら?
って思うと、人事だとは思えません。

その中の一つ。これは震災当時9歳だった女の子の絵だそうです。
絵の下に、説明文があります。
<以下原文のまま>
「あのな、給食が少なくてぜんぜん足りへんねん。パンとマーガリンと牛乳とオレンジ。−あ、それとソーセージ。もうめちゃくちゃまずいソーセージやねん!あんなん、絶対食べられへん!なあ!」と言うと「そうそう!」と周りの子供たちが同調する。食べ物がないという日々を初めて体験した子供の眼から見た、混乱の中の食料事情を端的に表している。

これ読んでると、当時がいかに混乱していたかが分かります。
物で溢れかえる便利な世の中ですが、天災の前には無力だって思い知らされますよね。
fdac6f96.jpg


淡路の帰りに、神戸港に寄りました。(何気に初神戸^^)
時間がなかったので、ポートタワーは遠くで眺めるだけでした。
416d26f6.jpg


メリケンパークにある、通称「メリケン波止場」
明治元年に誕生した歴史ある岸壁も、震災の被害にあいました。
これから一部を残し、震災メモリアルパークになる予定だそうです。
892e4a85.jpg


1995年1月17日。
自分はこの当時、東京でサラリーマンしてました。
いつもの様に朝、出勤して入荷・出荷の準備作業。
でも何故か、毎日のように入荷する関西方面からの荷物が届かない!
メーカーさんにTELすると、「地震があったので出荷に時間がかかる」との返事。

何も知らない自分は
「そんな事言ったって、こっちにも予定あるんだから!」
「ちょっとくらいの事で、業務に支障じゃ困るよ!」
なんて言ったのを覚えてます・・。

ですが・・・
ちょっとどころじゃなかったですよね!!

震災の様子が、徐々に明らかになっていくにつれて、顔が青くなってきました。
まさか、こんな大災害だったなんて・・!
今更ですが、息巻いてた自分が恥ずかしい・・><


地震をはじめ、自然災害はいつ起きるか分かりません。
そして、人の力では防ぐことが出来ません。

地震が起きたとき、いかに被害を最小限に出来るか・・
ただそれくらいの事を実践するしかないと思います。




今回の研修旅行は、色んな意味で「その当時」を思い出させてくれました。
京都では「中学の時の修学旅行」
兵庫では「東京サラリーマン時代」

また何年かしたら訪れてみたいです。


旅行っていいですね!



研修旅行、京都〜大阪〜兵庫・・<完>

研修旅行 〜 大阪編

丸々2日間を京都の寺巡りに費やし、2日目の夕方、大阪へ移動。

到着して、ちょうど夕飯時なので、ガイドブックを見ながら歩いて道頓堀方面へ。
くいだおれ太郎は撤去され(地方巡業中?)、お店もシャッターを下ろしたまま。
さすがに御堂筋界隈は人で賑わってましたが、通りに出ると客待ちタクシーの大行列。
やはり不景気なんでしょうね・・・。
タクシー乗ったとしてもワンメーターで行ける距離なんて言いずらいですよね^^;
9fdbabc4.jpg


大阪と言えば「串揚げ」
揚げ物ってこんなに食べれたっけ?
ってくらい食べました^^
なぜか不思議と食べれちゃうんですよね!
2975685c.jpg


せっかくなので帰りにたこ焼き買ってホテルに戻りました^^

ホントは「新世界」とかも散策したかったんですが、時間がなく今回は断念><

次回、行く機会があったら、もう少しコテコテの大阪観光してみたいですね。

兵庫編へ続きます。

研修旅行 〜 京都編

得意先様との研修旅行で京都〜大阪〜兵庫へ行って参りました。

京都と言えば・・・
中学時代の修学旅行を思い出します^^
あの頃は、ただただ泊まりで出掛けるのが嬉しくて、歴史的な社寺・仏閣なんて二の次・・^^;
あの時は、誰々がこんな事して叱られて・・・
お土産は何と何を買ってきた・・・
くらいしか正直、覚えてません^^;

今回は歳?も重ね、工務店さんも一緒なので、同じものを見ても感じ方が違いました。

旅行初日は、半袖でもいいくらいの陽気。
春一番が吹いた日で、確か20℃超えてたような気が・・

到着して暖かかったので、まずは「保津川下り」
約1時間かけて、下流まで下ります。
途中、名産「北山杉」なんかも生えてて
「あぁ・・京都に来たんだなぁ・・」
と感じさせます。
da85dd72.jpg


嵐山で下船した頃には、もうお昼の時間。
せっかく京都まで来たからには
やはり「湯豆腐」^^
って事で全会一致で決定!
湯豆腐の会席を食べました。
5908d78b.jpg


そして、地ビール。
その土地で、その土地の食材を堪能するって最高ですよね!
6ddfb73f.jpg


離れの座敷で食事させてもらったんですが、なんとこの部屋、
秋篠宮様ご夫妻も使われたんですね^^
記念の写真が飾られていました。
88f22146.jpg


そして、これからが仏閣巡り。
最初は「金閣寺」です。
写真でしか見た事なかった(修学旅行でも行ってません)ので、感動しました。
現存する金閣は、昭和の時代に建て替えられたもので、重要文化財には指定されてないとの事です。 意外ですね。
26551fe4.jpg


南禅寺。
個人的には、ここが1番好きです^^
寺の周辺の雰囲気も、京都らしく落ち着いていて最高です。
正門も有名ですし、本堂の枯山水も見る価値充分です。
長時間眺めていても飽きません。
これが、歴史あるものの威厳なんでしょうね。
83fc92a1.jpg


言わずと知れた「清水寺」
誰しも知ってますが、数ある京都の寺の中で毎年ナンバー1の来場数だそうです。さすが!
58c55941.jpg


稲荷神社の総本山「伏見稲荷」
2年後の、平成23年で1300年目を迎えるそうです。
5806bc64.jpg


ここ、有名ですね!
千本鳥居と言って、鳥居が連続して建っています。
(実際は大小合わせて5千基くらいあるとか)
鳥居1本1本に、奉納された年と人物名(企業名)が刻まれています。
91562bf6.jpg


他にも
「北野天満宮」「千本釈迦堂」「二条城」
なども廻りました。
(行きたかった銀閣寺は、全面改修の為断念><)

特に、二条城は素晴らしかった!って言うか個人的には好きですね^^
建物も素晴らしかったです。
(内部が撮影禁止なので、写真ないのが残念!)



修学旅行の時に、担任の先生が、
「京都は、何日居ても飽きない。1週間あっても足りないよ!」
って言ってた記憶がありますが、今になってその意味が良く分かります^^;
(その当時は聞き流してました・・)

若かりし頃と今とでは、同じ物を見ても感じ方が全然違いますしね!

大人になって時間が取りずらくなってから、初めて
「あの時、もうちょっと見とけばよかった・・」
ってなっちゃうんですよね^^;


大阪〜兵庫編へつづきます。
livedoor プロフィール
人気ブログランキングへ
ランキング
グリムス
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ