今年も残すところあと僅かですね。


1年、早いですね~・・。もう師走ですが、「いつの間に?!」って感じです。


そんな中、全国の熱き材木屋グループの集まり「木住総研」の今年最後の事例発表会に参加して来ました。

工務店さんから選ばれる販売店になろう!ってテーマでこの1年勉強してきましたが、裏を返せば、取引してメリットがない販売店は淘汰されてしまうって事ですよね。

実際に静岡県の工務店、空間工房ロハスさんの発表がありまして・・

取引先の材木屋は全国屈指の大型販売店なんですが、なぜこの材木屋と取引しているのか?

その結果、なぜ順調に仕事が入ってくるのか?

従業員の愛想がいい・・とか価格の安さとかじゃないんですよね。

工務店さんの「こんな工務店になりたい!」という「夢」を具体化するお手伝いを、材木屋がしてるんです。

地元の家を、地元の木で、地元の職人が作る・・
地域材の確保から、組合の設立、流通まで、材木屋がお手伝いしてるんです。

ロハス社長さんのブログです→http://kobolohas.exblog.jp/15174736/

ロハスさん、東京で起業して、でもどうしても木材の地産地消にこだわりたくて・・
会社を富士の麓に移転して・・・わずか5人の従業員で、年間20棟の住宅を建てるまでになった・・。

素晴らしいです。

あっ・・ちなみに過去記事で富士の麓の山林見学に行った時にも、ロハスさんいましたね。





その後、みなとみらいに場所を移動して懇親会があったんですが・・・

この日はいくら飲んでも酔えませんでした・・。

何故ならば・・・

ゼミS会長の有無を言わさぬ一言・・。

「宴会の中締めやってくれ!」


・・・


・・・・


「分かりました!」・・・と言うしかないですから><

全国の名だたる会社の社長や役員の方々を前にして、すご~く緊張しましたが、無事締める事が出来ました。

滅多にない事だけに、いい経験させてもらいましたよ^^

緊張がほぐれた後の2次会は、気心知れたメンバーで飲んだので、ついつい長くなってしまいましたね・・^^;


帰りは乗り継ぎのたび、駅構内を猛ダッシュでした・・^^;






会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ