久しぶりにお天気に恵まれましたね!
(先週の雪にはビックリでしたが・・)


前から気になって、いつか行こうと思ってた
筑波実験植物園
に行って来ました。

さすがに国の出先機関だけあって、広大な敷地に
熱帯〜熱帯高山・・・ 温帯とか多種多様な木々花々が見られるようになってます。

ここは「実験植物園」だけあって、絶滅危惧種などの研究や再生も行われているそうです。


これはメタセコイア
現代に蘇える木の化石だそうで・・
セコイア(米杉)と似てますが、別種だそうです。
91fcb44d.jpg


84561817.jpg




建築材ではお馴染の栂。
なかなか立ち木を見る事ないですよね。
(流通してるのは北米産)
008fc7fa.jpg



何万年前に、倒木が化石化して発掘されたものまで展示してあります。BlogPaint

8f0fb49c.jpg




私達が普段使用している木にも、属性は一つでも、その下に何種類もあって勉強になりますね。

同じ松・樫・桜・杉でも・・・
○○樫とか、○○桜とか何種類もあって
「ほ〜・・なるほど!」
って感じで、時間を掛けて見て廻れます。
(時間掛け過ぎて、半分くらいしか見れませんでした^^;)

マホガニーやチーク、イチイなど、製品は知ってますが、立ち木を見た事ありませんでした。


ここは、小ネタとして知識を吸収しに行くのに最高ですよ!
弁当でも持参で行けば、丸一日過ごせるお勧めスポットです^^



会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ