先週の日曜日、県内のある材木屋さんの展示会を見学させてもらいました。


その時のひとコマ。


材木屋の社員が、役者に扮して
「住宅版エコポイント」「住宅ローン減税」
を、分かりやすく説明する為に、あえて劇風にアレンジしてました。

・リフォームを相談しにきた夫婦の役・・・(材木屋の営業&事務員さん)

・アドバイスする工務店の役・・・(問屋N社の社員さん)


施主・・「あの〜・・ 今年、新築したりリフォームしたりすると、エコポイントが貰えるって聞いたんですが、どんな場合に貰えるんですか?」

工務店・・「ようこそいらっしゃいました! それはですね、新築の場合は・・・ で、リフォームの場合は・・・ が条件になるんですよ!」


・・・かなりギコチないですが、会場はかなり盛り上がってました。
BlogPaint


この演劇を見てたギャラリーの面々も
「お風呂の入れ替えでもエコポイント付くんだぁ」
「手すりの設置も対象になるんだね!」

と言う人もいれば

「なんだぁ・・ 全部やってもたった30万ポイントかよ〜」

と言う人もいて、まぁ、人それぞれ捉え方は色々でした。


でも、存在は知ってても、詳細を知らない人って結構いると思うので、告知にはこんな取り組みも良いのかな・・・
って思いました。
(役者さん達は相当緊張したみたいですか・・^^;)


それよりも・・・
材木屋社員が主役になって、こんな企画にチャレンジする・・。

これは見習うべきですね!

さて、当社でもこんな取り組み出来るんでしょうか・・?(笑)






会社ホームページ
↓  ↓  ↓
トータルハウジング 株式会社生井

読んでいただきありがとうございます。
現在ブログランキングに参加中!
今日も一押しお願いします!
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ 人気ブログランキングへ